テレグラムの登録はコチラ★プレゼント企画中♪

【WordPressでできること】立ち上げから設定までやり方を説明

wordpress

 

XP兄貴
XP兄貴

2018/10まではてなブログでサイト運営をしてましたが、運営に293記事消されましたので新しくWordPress」でブログを立ち上げました(;^_^A

XPちゃん
XPちゃん

レンタルブログは本当に怖いですよ、身を持って味わいました。

XP兄貴
XP兄貴

私のような悲劇を生まない為にも、管理人がやったWordPressの初期設定とできることの解説記事を書きます。

キキ
キキ

WordPressをやったことがない人でも、この記事を見ればサイトを立ち上げてブログを書くところまで出来るようになれるように記事を書きます♪

 

ブログを始めたいけどどうすれば良いかわからない方も多いと思います。
ブログで1000万円以上稼いできた管理人がWordPressの設定方法について解説していきます(^-^)/

 

STEP1.何故WordPressブログをやるべきなのか?

 

XP兄貴
XP兄貴

これからWordPressブログを立ち上げますので解説していこうと思います。

XPちゃん
XPちゃん

なんでみんなWordPressを使うの?

みんながWordPressを使う「3つ」の理由

 

1.WordPressはGoogle検索に強いシステムだから(SEO対策)。

2.独自ドメインを使うから。

3.カスタマイズすることで自分を表現しやすいから。

 

XP兄貴
XP兄貴

この吹き出しとかも、管理人が使うCocoonテーマをインストールすればすぐに使えるようにになるよ

キキ
キキ

しかも、このテーマは無料なんだ。
ちゃんと、この記事で解説します♪

 

WordPressはGoogle検索に強いように作られております(SEO対策)。
時間はかかりますが、コツコツ記事を書いていけばアクセスが集まるようになります(^-^)/

 

※SEOとは、検索エンジンの最適化のことです。

ブログにアクセスを集めるには、検索エンジンから検索されやすいブログ設計にする必要があります(o^^o)

 

無料ブログでブログ運営をしていると、私のように293記事を書いていても企業運営のさじ加減1つでブログ自体を消されることもあります。

 

だから、サイトを消されない、自分だけのブログ資産を持つ必要があると思っております(*^^*)

 

XP兄貴
XP兄貴

はてな運営にブログを消された時は脱力感が凄かったです、この記事を読んで下さる方は始めからWordPressで始めることをオススメします。
コツコツと自分だけのブログ資産を築いていきましょう(`・ω・´)ゞ

 

WordPressを始めるのに必要なものは?

サーバーは家。ドメインは住所

 

キキ
キキ

WordPressを始めるのには「2つ」のものが必要です♪

 

☆WordPressを始めるのに必要なもの☆

1.レンタルサーバー(土地)
2.独自ドメイン(住所)

 

 

キキ
キキ

1番のレンタルサーバーとは、Web上における「土地」になります。

土地を持つことでWeb上に自分の家(記事コンテンツ)を建てていくイメージです♪

XP兄貴
XP兄貴

2番の独自ドメインは、Web上の「住所」になります。

土地(レンタルサーバー)を持ち、家を建てることになりましたら住所を持ちましょう。
これで、みんなに自分の家を見てもらうことができます♪

 

このWordPressブログを始めるのに必要なのは、このレンタルサーバー」「ドメイン」の2つになります。

 

XP兄貴
XP兄貴

ブログ運営はいくらで始めれるのでしょうか?
料金の目安を書きますね♪

 

1.独自ドメイン:年間約1000円(基本年間契約になります)

2.レンタルサーバー:年間約12000円(月単位1000円ほど)

 

XP兄貴
XP兄貴

この記事でも書きましたが、レンタルサーバー代とドメイン代はアフィリエイトで稼いだ際に「経費」で落とすことができますよ♪

 

関連記事:【ブログの稼ぎ方】初心者サラリーマンブロガーが最初に読む記事!

 

STEP2.エックスサーバーを契約しよう

 

XP兄貴
XP兄貴

WordPressを始めるための「レンタルサーバー」の解説をします♪

 

レンタルサーバー(土地)をレンタルしましょう、WordPressを始める方が最初に行うことです。

ロリポップ、さくらサーバーなど色々な会社がありますが、私はエックスサーバー」を選択しました。

 

エックスサーバーが使いやすい「4つ」の理由

 

XP兄貴
XP兄貴

私がエックスサーバーを選んだ理由を説明します♪

 

1.サイト表示速度が速い(サイト表示速度はSEOに影響します)

2.安定して繋がりやすい

3.メール対応が早い

4.アクセスが集中してもサーバーダウンしにくい

 

XP兄貴
XP兄貴

色々なサーバーがありますが、色々なブロガーさんがWordPressと言えば「エックスサーバー」と言うのには理由があるんですね♪

 

エックスサーバー契約時のキャンペーンをチェック

 

XP兄貴
XP兄貴

エックスサーバーは年間を通して色々なキャンペーンをやっております。

キキ
キキ

私は、はてなブログを削除されたのでキャンペーンをやってなくてもその場で契約するつもりでしたが、その時やってたキャンペーンはドメイン無料プレゼントでした。

 

ドメイン無料プレゼントキャンペーンでドメインを貰うと、エックスサーバーと契約してる間はドメインの年間使用料が無料になります。

 

XPちゃん
XPちゃん

どんなキャンペーンをやっているのか、チェックしてみて下さいね♪
(年間1000円ぐらいなので他の会社からドメインを購入してももちろんOKですよ)

エックスサーバーを契約してみよう

 

キキ
キキ

簡単ですので、図解を入れながら解説していきますね。

XP兄貴
XP兄貴

まずは、以下のサイトでエックスサーバーを契約して下さいね♪

 

 

エックスサーバー申し込み図解

XP兄貴
XP兄貴

公式サイトに飛びましたら右側にあるサーバー無料お試し『お申し込みはこちら』をクリックします♪

 

エックスサーバー

 

キキ
キキ

新規お申し込みをクリックします♪

 

エックスサーバー

 

XP兄貴
XP兄貴

XSERVER(エックスサーバー)お申し込みフォームを埋めていきます♪
サーバーID:自分の好きなIDを入力します。
プラン:X10で問題ありません。
メールアドレス:エックスサーバー更新などの重要な連絡がきますので確認できるアドレスを入力します。
その他必要事項を記入します。

 

エックスサーバー必要事項

 

キキ
キキ

「お申し込み内容の確認」の確認ボタンを押します♪

 

 

登録が終わると設定完了のメールがきます♪

 

エックスサーバー登録

 

キキ
キキ

それではエックスサーバーに「ログイン」してみましょう♪

 

エックスサーバーログイン

 

XP兄貴
XP兄貴

届いたメールに記載されてるIDまたはメールアドレスでログインします♪

 

エックスサーバーログイン

STEP3.エックスサーバー管理画面で設定しよう

XP兄貴
XP兄貴
ログインするとインフォパネルに入るのですが、登録してすぐは10日間の「お試し期間」な為、ドメイン設定ができません
お試し期間状態から本契約状態にしていきましょう♪
独自ドメインをWordPressに紐付けていきますので、まずは料金をお支払いします。
左側の「料金のお支払い」をクリックします。

 

XP兄貴
XP兄貴

そうすると契約一覧画面に辿り着きます♪

 

XP兄貴
XP兄貴

更新期間がありますが、基本的に長くなればなるほど料金は安くなります♪

 

エックスサーバー申し込み

 

XP兄貴
XP兄貴

私は「12ヶ月プラン」を申し込みしましたよ♪
お支払い方法を選択するボタンを押すと支払い方法の選択になります。
私は、即反映されるクレジットカード支払いにしました♪

 

エックスサーバー申し込み

 

キキ
キキ

ここまで終われば、エックスサーバーの設定が半分終わったようなものです、意外と簡単でしょ♪

 

STEP4.ドメインを取得してエックスサーバーと紐付けよう

XP兄貴
XP兄貴
ドメインについて説明します。
ドメインは「住所」と書きましたが、私のURLでしたら「xp-triautofx.com」の部分がドメイン部分になります。
「●●.com」や「●●.net」と表記されることが多いです。
世界で自分しか持たないWeb上の住所になります。

 

世界に1つしかないと言うことは、一度決めたらもう変更が出来ないと言うことになります。
よく考えて慎重に決めましょう。
キキ
キキ
ドメインは色々な種類があります。
「.co.jp」や「.edu」「.gov」「.mil」「.int」なんてドメイン名もあったりします。

無料プレゼントドメインを使おう

 

XP兄貴
XP兄貴

それでは、キャンペーン中だった場合はドメインが貰えますので「プレゼントドメインを申請」しましょう♪
(※キャンペーンをしてなかった場合は以下に続きます)

左側にある「プレゼントドメイン」をクリックして下さい。

 

 

キキ
キキ

記事を書いてる時はプレゼントキャンペーンはやってなかったのですが、やっていた場合コチラで、自分の好きなドメインを「検索」→「申請」とすることで自分だけのオリジナルドメインが貰えます。

 

無料プレゼントドメインキャンペーンがなかった場合

XP兄貴
XP兄貴
無料ドメインが貰えなかった場合、ドメインを他で購入する必要があります♪
有名な会社ですと、「お名前.com」が1円から販売してるので良いかと思います。

 

STEP5.エックスサーバーとドメインを紐付けさせる

XP兄貴
XP兄貴
ドメインを手に入れたら、エックスサーバーにドメインを紐付けしていきましょう♪
トップページの「サーバー」の「サーバーパネルのログインボタン」を押します。

 

エックスサーバードメイン紐付け
キキ
キキ

ドメイン設定をクリックします♪

エックスサーバードメイン設定
XP兄貴
XP兄貴

先ほど取得したドメインを「ドメイン追加設定」からドメイン名を入力して「ドメイン設定の追加(確認)」ボタンを押します♪

キキ
キキ

その後、ドメイン追加(確定)をクリックしてドメインの設定は完了です。
ドメインがインターネット上に反映されるのにはしばし時間がかかります、待ってる間にWordPressの設定をしておきましょう♪

STEP6.エックスサーバーにWordPressブログをインストールする

XP兄貴
XP兄貴
もう、WordPressについて後半です♪
エックスサーバーに世界で一番使われているWordPressをインストールしていきましょう。
また「サーバーパネル」からログインをします♪

 

キキ
キキ

ログインをしたら「ホームページ」の「簡単インストール」をクリック♪

 

XP兄貴
XP兄貴

「ドメイン選択画面」に自分のドメインがありますので、「選択する」をクリック♪

 

 

キキ
キキ

「プログラムのインストール」から「WordPress簡単インストール」をクリック♪

 

XP兄貴
XP兄貴

「プログラムのインストール」の必要事項を記入していきます♪

 

インストールURLの右側は空白でOK。
ブログ名は後から変更可能なので仮名を入れておきましょう。
ユーザー名:好きな英数字(ログイン用のIDになります)
パスワード:好きな英数字(判別されにくいランダムな文字を)※後から変更可能
サイトで使用するメールアドレス(アップデート情報など)※後から変更可能
「自動でデータベースを作成する」にチェック
「インストール(確認)」をクリック

 

キキ
キキ

「インストール(確定)」をクリックでWordPressブログがインストールできました♪

 

WordPressのログイン画面はブックマークしておいた方が良いです。

もし、ブックマークをし忘れてブラウザを閉じてしまった場合はこれを入れておけばログイン画面に入れます。
http://あなたが取得したドメイン/wp-admin

STEP7.サイトにSSLを導入してhttps:サイトにしてあげよう

 

XP兄貴
XP兄貴

なんで「https:サイト」にするのか簡単に説明したよ♪

 

1、https:サイトにしてあげるとWeb上の安全性を高めることができます。乗っ取りや迷惑行為にあいにくくすることができます。
2、GoogleやYahooなどの検索エンジンから評価されやすくなります。

 

キキ
キキ

それでは、「サーバーパネル」からログインをします♪

 

ワードプレス(wordpress)サーバーパネル

 

キキ
キキ

ドメインの「SSL設定」をクリック♪

 

wordpress(ワードプレス)SSL

 

キキ
キキ

自分のドメインの「選択する」をクリック♪

 

wordpress(ワードプレス)設定
キキ
キキ

「独自SSL設定の追加」をクリックして、自分のサイトを「独自SSL設定を追加する」をクリック♪

 

wordpress(ワードプレス)

 

キキ
キキ

設定が終わったら、「https://あなたのサイトのドメイン.com」にアクセスしてみて下さい。

自分のサイトがでたら成功です♪
今度は、自分のWordPressブログにログインします。
ログイン後、「設定」を押して「一般」をクリック♪

 

 

wordpress(ワードプレス)設定

 

キキ
キキ

「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」のアドレスをhttps:に変更します♪
半角でsを入れたら、一番下にある「変更を保存」をクリック♪

 

ブログ

STEP8.WordPressにテーマをインストールしよう

 

XP兄貴
XP兄貴

WordPressでは「テーマ」と呼びますが、他のサイトで言う「テンプレート」ですね♪

 

WordPressのテーマは無料、有料様々なテーマがありますが、私がオススメしたいのはCocoon(コクーン)と言う無料テーマです。

 

XP兄貴
XP兄貴
なんでこれが無料テーマなのか・・・
有料のテーマを超えた無料テーマです。

 

寝ログのわいひらさんが公開したCocoon(コクーン)テーマを簡単に紹介します。(ファンなので、別記事でも書きます。)

 

関連記事:【稼げる】Cocoon(コクーン)初期設定【ワードプレス無料テーマ】

 

SEO対策が最初から実装済み

 

XP兄貴
XP兄貴

わいひらさんの記事より参考だよ~♪

 

 

「内部SEOが整ってないテーマ」よりは、整っていた方が良いとは思うので、以下のような内部SEO施策を行っています。

・ページ高速化機能搭載(テーマ機能だけでPageSpeed Insights90点後半が取れる)
・モバイルファースト(モバイルフレンドリー)
・ワンクリックでAMP対応
・PCとモバイルでソースコードが100%同じ完全レスポンシブ
・W3CのHTML5バリデーションのエラー0
・W3CのCSSバリデーションのエラー0
・基本的な構造化データタグの記入
・構造化データエラー0
・投稿ごとにメタディスクリプション記入欄の設置
・HTMLアウトラインの最適化

 

フレキシブルな収益化機能

 

ブログを始めるに当たって、収益化を視野に入れて始める方も多いかと思います。

その中でも多数の方が、まずはアドセンス利用を検討されると思います。

Cocoonでは、そんなアドセンスに慣れていない方でも、「簡単かつ手軽に設定できるように」広告機能を作りました。

基本的な使い方では、「レスポンシブ広告ユニットコード」を1つ設定するだけで、「収益性の高い位置に好みの広告フォーマットを何個でも選択して表示できる作り」にしました。

 

吹き出し機能実装済み

 

以下のような吹き出しを手軽に作成・利用できるようにしました。

 

XP兄貴
XP兄貴

自分で好きな画像を挿入するだけだよ♪

chainちゃん
chainちゃん

自分だけのオリジナルな吹き出し機能を作ってね♪

 

ブログカード機能実装

 

Simplicityで好評だった内部・外部ブログカード機能ももちろんあります。

 

XP兄貴
XP兄貴

自分のブログ記事を内部リンクで繋ぐときに、目立たせることができます♪
まだまだ語りきれない機能がたくさん実装されていますので、是非使ってみて下さい♪

XPちゃん
XPちゃん

Cocoon(コクーン)を始めるにはどうすればいいの?

XP兄貴
XP兄貴

まずは、以下のテーマを2つダウンロードして下さい♪

 

Cocoon親テーマをインストール

 

 

Cocoon子テーマをインストールする

 

 

キキ
キキ

必ず順番は、「親テーマ」→「子テーマ」の順番です♪

 

WordPressにCocoon(コクーン)をインストールします

 

XP兄貴
XP兄貴

「WordPress」の「外観」から「テーマ」を選択♪

 

wordpress(ワードプレス)テーマ

 

キキ
キキ

「新規追加」ボタンをクリック♪

 

ワードプレス(wordpress)

キキ
キキ

「テーマのアップロード」ボタンをクリック♪

 

C0coon(コクーン)

 

「参照」ボタンから親テーマ「cocoon-master.zip」を選択して「今すぐインストール」ボタンを押してください。

 

Cocoon(コクーン)

 

XP兄貴
XP兄貴

親テーマをインストールしたら、テーマのアップロードページを開いて今度は子テーマ「cocoon-child-master.zip」をインストールします♪
子テーマのインストールを終えたら「有効化」リンクをクリックしてください。

キキ
キキ

お疲れ様でした、これでWordPressの設定は終了になります。
以下は、WordPressの拡張機能です、導入すれば性能アップになりますが入れすぎるとブログが重くなるので注意です。

 

STEP9.WordPressにプラグイン(拡張機能)をインストールしよう

 

XP兄貴
XP兄貴

WordPressが凄いのは、プラグインが充実してるからだと思います♪

 

プラグインをインストールすることで多くの便利な機能を使うことができます。

それは必ずあなたの武器になりますので、いくつか紹介します。

 

キキ
キキ

WordPressから「プラグイン」から「新規追加」をクリック♪

 

ワードプレスプラグイン

 

All in One SEO pack

 

XP兄貴
XP兄貴

SEO(検索最適化)に必要な設定をしてくれるのでWordPressをやる方は導入すると良いと思います♪

 

このプラグインでこれだけのことができます。

 

  • サイト内の全ページのメタタグの編集
  • サイト内の全ページのソーシャルメディアタグの編集
  • XML Sitemap の自動更新と自動通知
  • Google アナリティクスのコード設置
  • Google ウェブマスターツールのコード設置

Akismet

 

XP兄貴
XP兄貴

Akismet はコメントスパムを防ぐためのプラグインです♪

 

Akismetの設定を行っていると、コメントスパムを大幅に削減することができるようになります、導入しておきましょう。

 

WordPress Popular Posts

 

XP兄貴
XP兄貴

WordPress Popular Posts は、サイドバーに人気記事を簡単に設定できるプラグインです♪

 

自分のサイトで読まれている記事のビュー数を表示したりランキング形式でサイドバーに掲載することが可能になります。

これで、ブログの回遊率が上がるはずです。

 

Contact Form 7

 

XP兄貴
XP兄貴

Contact Form 7 は、WEBの初心者の方でも簡単にお問い合わせフォームを作成することができるプラグインになります。
これを設置しておくことでお仕事などのオファーがあったりします♪

 

(例外)TinyMCE Advanced

 

XP兄貴
XP兄貴

色々なサイトで紹介されているTinyMCE Advanced。ブログを書く時に「文字の色を変える」「文字の大きさを変える」などをすることができて便利なのですが、Cocoon(コクーン)テーマを導入している場合不具合がでました。
例えば、内部カードを作りたいのですがこれを入れていると上手く表示がされなかったです。
導入を見送っても良いと思います。

 

STEP10.まとめ

 

これで、エックスサーバー設定、ドメイン取得、WordPress(ワードプレス)の設定までが終わりました。

後は記事を書いていくことで土地の上に家を建てていくことになります。

 

XP兄貴
XP兄貴

記事を読んで下さりありがとうございました。

それでは、導入したCocoonの初期設定記事を書きましたので読んで下さいね♪

 

次の記事>>【稼げる】Cocoon(コクーン)初期設定|ワードプレス無料テーマ

合わせて読みたい♪